391428_s
 よくコロナ太りが話題になっていますが、私もその中の一人です。
スラッとした女性が痩せているのに太った、太ったと言いますが、男が言う時は言わなくても分かるレベルなので深刻なこともしばしば。

こういう時に注意したいのが、グルメ漫画やネットにテレビ。
「一流シェフが腕をふるう本格グルメ!」など、夜中に絶対に見てはいけないジャンルです。
個人的に一番危ないのがラーメンに関わるもの。
家系ラーメンなどこってりしたラーメンは無性に食べたくなるし、そういう特集は意外と多い。

私が太ってくると家族から朝青龍などと言われる事もあり、早々に体重を戻したいところです。

そういえば、皆さんはゆきぽよさんが出ているライザップのCMをご覧になりましたか。
私はゆきぽよとみちょぱの違いが曖昧で、たぶん逆に覚えていたと思います。
ゆきぽよさんは一年でかなり体重が変わったようですが、今回CMのインパクトでやっと見分けがつきました。

人の顔と名前を覚えるのが苦手な私は、学生の時にクラスメイトの名前が覚えられず四苦八苦。
ただ不思議なのが洋服関係の名前はすぐ覚えることで、エルメネジルド・ゼニアは一発で覚えました。
フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノも一発だし、ちょっと頭に片寄りがありますね。

実は親戚がライザップに通ったのですが、本当にムキムキで帰ってきました。

体重が増えると体調が悪くなるし、ダイエットしなければいけないのは分かってる。
ここで、私のバカな行動が「春雨ダイエット」です。
もちろん春雨に罪はなく、張り切り過ぎた私が無理な方法でやった為に失敗しました。

血糖値が下がりイライラするし、栄養が足りないのか元気が出ない。 
朝青龍がわがままになった様な状態で、周囲に迷惑なので中止を決定しました。

この他、野菜は太らないだろうとそればかり食べたのですが、野菜ダイエットには致命的な問題があります。
野菜というのは案外値段が高く、コンビニでサラダとかを買えば一食が千円を超えることもしばしば。
そもそも、コンビニはコロナ太りにとって危険な場所であり、食後のシュークリームやプリンの誘惑が脅威。

古典的なウォーキングもしましたが、継続が苦手で成果が上がらず。
「こういう時に美人の奥さんが毎日励ましてくれたらいいなー。」 
っと思いますが、現実は90歳の祖母から毎日「痩せろ」と言われています。




ブログランキング・にほんブログ村へ