トラディショナル・スタイル

洋服と雑談のブログです。読んで楽しい内容づくりを頑張っていますので、お時間がある時にお越しください。

  アイビーには欠かせないレジメンタルタイ。鮮やかな品物やシックな印象のものまでバリエーションが豊富であり、若々しいイメージを演出してくれる嬉しいアイテムです。レジメンタルは「連隊」という意味ですが、昔からネクタイは着用する人の所属を示す役割がありました ...

 落ち着いた雰囲気で癖のないグレンチェック。ブリディッシュトラディショナルの必須アイテムですが、年齢を問わず上品にまとまる優れもの。遠目からだと無地にも見えるグレンチェックには、プリンス・オブ・ウェールズという別名もあります。これは若き日のエドワード七世 ...

 ポピュラーなグレーの背広ですが、案外と相性の良いネクタイの色は限られてしまいます。例えば凡庸性の高い濃紺のソリッドタイであっても、合わせてみればあまりパッとしない印象になります。背広に青色の柄でも入っていれば良かったのですが、濃紺・白・グレーという王道 ...

  寒い時期のスタイルに欠かせないコーデュロイのアイテム。肌寒い日では秋口から着用機会があるコーデュロイですが、ジャケットやパンツをはじめ幅広い衣料品に使用され人気の高さが伺えます。コーデュロイという生地は着用するに連れくたびれてくるもの。肘や膝のあたり ...

 我が家にお経を読みに来てくれるお坊さんは、毎回自作の冊子を持参して「よろしかったら。」と置いていきます。 何回か読みましたが、私もお坊さん自身も冊子の内容通り生きるのはたぶんムリ。犯罪をしないのは納得できますが、きまりを守って欲望を制御し、人を救う人間 ...

 長続きするコロナウイルスに、疲労が限界という方も。私の身の回りでも明らかに疲れた方を見るようになり、飲食店では「アルコール消毒お願いします。」と言われたお年寄りが「わたしは飲めません。」と答える光景も。 同級生はドライブスルーに行って「持ち帰りでお願い ...

 意外と着用した方を見かけない水玉模様のネクタイですが、品物よっては使い勝手が良い優れもの。主に女性の服装でお馴染みの水玉ですが、男性でもネクタイに水玉を取り入れて楽しみたいところです。水玉はストライプやチェック柄とことなり、他のアイテムと柄が重複しにく ...

 子供の中でも悪知恵が働く子がいるもので、私の小学校は悪知恵のプロフェッショナルと呼べるH君がいました。彼は目が悪く小学校1年でメガネをしており、お母さんからテレビゲームを禁止されていたようです。ここで彼が考え付いた作戦は、「クラスメートの家のゲーム機で ...

 コロナウイルスが流行った為に、今年は本当に大変な一年。「自分はどうなってしまうのか」という答えがない不安が体調不良として表れました。喉が詰まる様な感覚が治らず、医者に行ったところ逆流性食道炎や食道癌と言われ真っ青。内視鏡で検査したところ結論はストレスと ...

 肌寒くなると重宝するのがスウェットシャツ。スウェットシャツはセーターに属する洋服ですが、綿をジャージー織にして作られたスウェットの特徴には高い保温性や優れた吸湿性が挙げられます。このためスウェットシャツはスポーツウエアとして用いられる事も多く、また軍隊 ...

 色々なネクタイがある中で、その日の一本を決める時は楽しみながら選びたいものですね。ネクタイの種類はポピュラーな柄だけでも沢山あります。最もポピュラーなストライプ。しましまの幅や角度のほか、色の具合でダンディーにも可愛くもなる定番です。癖がなく無難なイメ ...

 むかし、近所のおじさんが子供達を海釣りに連れて行ってくれた事があります。このおじさんはとても器用な方で趣味も豊富。とくに釣りが上手であり、わたし達子供を自家用車に乗せては海へ連れていってくれます。ある時車内で初詣の話がはじまり、お賽銭は何円払えば良いか ...

 子供の頃は歯医者さんに怖いイメージだけでしたが、大人になると気になることも出てきます。私の通う歯医者さんは定期健診のお便りをくれるのですが、行ってもお掃除して終わり。その際にお姉さんから歯の磨き方を教わりますが、デレデレと機嫌よく指導してもらった後はお ...

 フライトジャケットの中でも人気が高いMA-1。ファーストモデルは1957年に採用されましたが、Bー10系のフライトジャケットが基になっています。MA-1はG-1と同じインターミディエイトゾーンの防寒性ですが、中綿が詰まったMAー1は暖かく着心地も良いアイテム。様 ...

↑このページのトップヘ